Youtube【こまたろPC】も更新中!

パソコンを処分するのにおすすめな方法!なるべく手間をかけずに

こんにちわ!こまたろです( ゚Д゚)!

いきなりですが、物って買うときよりも捨てる時のほうが大変だったりします。

とくにパソコンは。

ということで早速ですがパソコンをどう処分してよいかわからない方向けに、

パソコンの捨て方についてまとめました!

パソコンの処分方法は5種類

パソコンは資源有効利用促進法により、

処分する際はそのパソコンのメーカーで回収するのが基本となっています。

なので各自治体の粗大ごみ回収はもちろん、一般ごみとして捨てることはご法度です。

多く分けてパソコンの処分方法には以下のようなものがあります。

パソコンの処分方法
  • ネット専用の有料買取サービスを利用
  • 家電量販店にて買取or下取り
  • 無料回収業者に頼む
  • メーカーで回収してもらう
  • 自治体の小型家電リサイクルに頼む

メーカ製か自作か、住まいによって選択肢は変わってきますが、

個人的にはなるべく買取で少しでもお金にしたほうがおすすめですね(*’▽’)

それでは一つずつ解説していきましょう!

一番おすすめはネット専用の有料買取サービス

私が最もおすすめしたいのがネット専用の有料買取サービスです。

なぜか?

理由は単純で最も買取価格が高くなりやすいからです。

ネット専用なので実店舗が無いところが多く、

その分コストカットできるので結果的に買取価格が高くなりやすいんです。

もちろん家電量販店の買取もありますが、買取価格は高くないのでおすすめできません。

手間も大変少なく、査定結果もすぐなので急ぎの人にも良いです。

ではどこに頼むのが良いか?おすすめの業者を2つピックアップしました。

パソコン買取アローズ

実際に私も利用したサービスです。

こちらで準備するのは売りたいパソコンだけ。

梱包材も届きますし、査定まですべて無料です。

また仮に査定金額に満足できなかった場合のキャンセルも無料なので、

とりあえず頼んでみるのも良いとおもいます。

なお、スマホ、ディスプレイ単体、タブレット、CPUといったものも買取してします。

オンラインMac買取ストア

売りたいパソコンがMac系の場合はこちらのサービスのほうがおすすめです。

ポイントは壊れたMacも買値がつくことがおおいこと。

もしもジャンク品で困っている場合は、とりあえず一度ここに頼んでみるのが良いと思います。

家電量販店にて買取or下取り

ヨドバシやヤマダ電機、PCデポなど家電量販店・PC店舗にて買い取ってもらう方法です。

個人的にはここで売るなら、ネット専門の買取サービスのほうがおすすめではありますが、

大手ということで安心感もあるので、もちろん検討しても良いとおもいます。

店頭持ち込みだけでなく、最近は発送・出張買取もやっていますので、

手間は思ったほどかからないはずです。

ヨドバシカメラ

ヨドバシカメラの買取サービスです。

店頭と発送買取をおこなっています。

なおダンボールの大きさは三辺で160cm以内、重さは30kg以内です。

ヤマダ電機

ヤマダ電機の買取サービスです。

難点は店頭持ち込みだけしか対応していないのでちょっと手間。

ただショップインバースと提携して、買取不可のパソコンも無料回収してくれるので、

2度手間になりにくい利点はあります。

ビッグカメラ

ビックカメラの対応店舗にてパソコン買取をしてくれます。

厳密にはグループ会社であるソフマップでの買取になります。

1780円発生しますが佐川急便による宅配回収もおこなっています。

なおダンボールの大きさは三辺で160cm以内、重さは30kg以内です。

無料回収業者に頼む

どうにもならないジャンク品やかなり古いパソコン、パーツが欠けてるなど、

さすがに値がつかなそう・・・というものは(それでもまずは買取業者に見てもらうのがおすすめ)、

無料回収サービス業者に頼むのが一番おすすめです。

私もたまに利用していますが、とにかく簡単なんです。

宅配回収してくれるので、梱包だけしておけばOK。

どんなものでも基本的に無料で回収してくれるので、とにかく面倒なこと考える必要がありません。

データ消去などは有料でもやってくれますが、自分で出来るならやっておきましょう。

おすすめの回収業者をご紹介します。

リネットジャパン

私も複数回利用していますが、一番おすすめの無料回収サービスです。

トラブルは一回もないですし、回収も迅速。

申し込みも簡単でとにかく早くパソコン処分したいときにはここが一番です。

パソコンダスト

こちらも無料でパソコンを回収してくれるサービスです。

個人的にはリネットジャパンでOkだと思いますが、

気になる方はどうぞ。

メーカーによる回収

自作パソコンは対象外ですが、

メーカ製のパソコンであればそのメーカーが回収してくれます。

ただし、

こちらのPCリサイクルマークがある場合のみ無料回収で、

それ以外は有料となることが多いので注意です。

またモニターと本体は別々でカウントされます。

個人的にはおすすめできなくて、

メーカーに回収を頼むくらいなら、無料回収サービスのほうが手間も金額的にもメリットがあります。

主なメーカーの回収説明のページへのリンクを記載します。

自治体の小型家電リサイクルに頼む

最近では自治体によって、パソコン回収に力を入れているところも増えてきました。

少し前はほんとメーカーとかでないと回収が難しくて大変だったんですが。。。

回収方法は自治体によってそれぞれで、ボックス回収、窓口回収、ピックアップ回収、その他に分かれます。

自治体によってはそもそも回収対応していないケースもあるので、

利用する場合は事前チェックが必要です。

お住いの自治体が対応しているかは、小型家電リサイクル回収ポータルサイトを利用すると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA